SEIKO社の粋な取り組み

こんにちは。代表理事の中根です。

昨日は時の記念日という事でした。

新聞の見開き広告に驚かされました。1ページ2,500万円といわれる広告を2ページ使ってのパフォーマンス。

創業140年記念という事も含めての意気込みが伝わってきました。

リペア、リニューアル、リメイクなど『リ』のつく動きが今後の脱炭素化に必要なキーワードになって来ている証拠だと思います。

使い捨てではなく職人が丹精込めて仕上げた高級品を永く使う為に職人がまた腕を奮うという事をSEIKO社が時の記念日に提唱されたのだと思います。

5,000万円もの広告費用を使って腕の良い職人が在籍している事、ブランドを守っていこうとする意気込みが伝わってきました。

一方、自転車業界では職人、技術者がとても少なくなってきてしまいました。

OEM工場の提示する品物を仕入れて売っていくだけのルーティン化してしまい流通に高い給料の技術者は淘汰されていってしまった気がします。

原材料、生産国の人件費、世界的な自転車需要からくる部品の高騰など新車の生産がコロナ前の様に間に合わなくなってきている今、日本国内での需要を今後満たし切れない可能性も出てきております。

事実、スポーツ自転車などは部品が間に合わない為、注文したバイクが店頭に届くのが半年後とか未定という現状も出ております。

そうなるとリペア、リメイク、リサイクルという『リ』のキーワードが大事になって来ると思うのです。それにはテキストやマニュアルではなく実技としての技術、経験値が必要なのです。

どうしても海外のOEM生産をしていると細かな所まで触ったり弄ったりする事が少なく経験値を上げる事ができません。

ですから今がチャンスだと思うのです。

自転車をバラしたりしながら壊れた部品を替えたりしながら部品や工具の癖やコツを覚える事で更に経験値を上げる事ができるのです。

SEIKO社さんの様に高級ブランドを持っていれば腕の良い職人が更に腕を奮う事ができます。から自転車も今後高級路線に移っていくと思います。

良い物を直してコンディションを調えていく技術を身につけさえすればそれが宝になります。

当然、手が汚れる仕事ではありますが技術を競う事で更に次元の高い仕事が可能になっていくと思います。

職人の評価は基本工賃で決まっていきます。経験値を上げる事で更に収入を上げていける職業です。

気になる方はHPのお問い合わせ欄よりなんなりとお願いします。

今日もここまで読んでいただいたご縁に感謝します。

ありがとうございました。

一般社団法人 自転車技術者協会

代表理事 中根和宏

人の繋がり

こんにちは。代表理事の中根です

6/6からまた北関東に来ております。

埼玉の仕事がきっかけで折角埼玉まで行くんだからと先月お知り合いになった方々に行く旨を連絡した所お仕事だけでなく関係者やキーマンのご紹介をいただきました。

先週YouTubeで何気に流れた動画で6/6に6並びの番号を見るといい事があるよなんて言葉が頭に残っていたのですが高速を走っている時に6666のセルシオに煽られ道を譲りました。聴いた時はあまり気にもしていなかったのですが身震いしました。

そのおかげなんでしょうか?

紹介以外にも驚く様な事が旅先で次々と起きてきました。

紹介いただいた福島県、栃木県を挨拶営業させていただき偶然行った先で仕事をいただき埼玉に移動の時、休憩がてらコーヒーを買いにコンビニに立ち寄った所8年前に配備させていただいたセブンイレブンミールサービスの自転車が置いてありました。

注文から1ヶ月以内に配備する決まりがあり一気に入ってくる全国の注文に右往左往しながら、工場に出向いて品質管理や梱包の指導。帰国したら4tトラックに積んで一晩で博多へ持ち込んだり翌々日には茨城県の営業していたりと想い出深い自転車です。

この子のお陰でいろんな事を学ばせて貰ったし自信もつきました。

リースが終わりサビだらけになってましたが静かに佇む彼を見てすごく愛おしく感じました。

とにかく動いてみる事でいろんな事が回り出してうまくいった記憶が残ったのかもしれません。

今、名古屋に帰ってきて思うのは他人の繋がりの中で活かさせていただいているという事実に感謝の気持ちで溢れております。

今後いろんな案件を抱えて全国行脚させていただける事にワクワクします。

今日もここまで読んでいただいたご縁に感謝します。

ありがとうございました。

一般社団法人 自転車技術者協会

代表理事 中根和宏

鉄スクラップ高騰

こんにちは。代表理事の中根です。

6/6の新聞に鉄スクラップの記事がありました。

実は先週、溜まった鉄屑を業者に持っていった時に伝票を見て驚いたのです。(ちゃんと申告してますよ)

海外を含めて鉄の需要が上がってるとの事でした。

今日の記事を見て納得。

新たに鉄鉱石から作るよりもスクラップを精製する方がCO2の発生を抑えられるとの事なんですね。

今までの製鉄方法では脱炭素化を視野に入れるとだんだん廃止になっていくのかもしれません。

買い付け価格が高騰してるって事は鉄製品の値段が上がっていくという事。

薄利多売をしている業者さんにとっては大きな顧客と契約でしている場合仕入れ価格が上がって利益が無くなってしまう事も考えられますね。

現在、いろんな物の生産や入荷が遅れている今。流通と価格が大きく変わっていくと思います。

例えば自転車も鉄を使っている部分が多いので値段が上がりそれに見合う付加価値のついた物に変化していくと思います。

私が小学生の頃、自転車は5〜6万する物でした。そういう時代が再来するかもしれません。

脱炭素化の為、リユース、シェアリングなどももっと多用される様になるとおもいます。

世界全体が地球に優しい考え方、手法を選択しているっていう事でしょうね。

トレンドというワードが当ては嵌まるのでしょうか?

自転車シェアリングという考え方は10年ほど前から取り組まれて来ましたが大量生産、大量消費の波に押されていました。その当時の問題点はメンテナンスを誰がするか?という事、バッテリーの充電は誰がいつするの?という事でした。

これから更に需要が深まる自転車。メンテナンスの技術者の人数が圧倒的に足りません。

新たな市場を開くつもりで副業からでも構いません。参加してみませんか?

誰もがやった事がないので難しくて考えがちですが難易度は普通自動車のマニュアル免許を取得するくらいの難易度です。

部品点数が少ないのでツボを押さえれば全て応用が効くんです。

将来の為、会社の為、家族の為、収入の為などどれも目的は正しいです。

将来の為に技術を学び資格を取得したが会社のためにその技術を活かしたとか、通学する家族の為に技術を取得したが友達が困っていたので直してあげたとかもありうる話です。

少しでも気になる事があったらホームページのお問い合わせ欄よりなんなりとお願いします。

今日もここまで読んでいただいたご縁に感謝します。

ありがとうございました。

一般社団法人 自転車技術者協会

代表理事 中根和宏

普通のリペア品からピッカピカのレストア品へ‼️

こんにちは。代表理事の中根です。

今日もいつもお手伝いに来ていただいているA子さんのお話です。

お堅い話よりも色気のある話題をお届けします。(笑)

さて、バラした部品を選別するのは私の役目なのですが今週からニコイチビルドを始めたA子さんが色々と提案をしてきてくれます。

女性目線でというのも有り難いですし、考え方が面白いので一度受け入れてみるようにしています。前にも書きましたが彼女は多趣味。その一つに50年以上前の初期のホンダCB750をレストアして乗ってるんです。部品は既に流通してないので仲間内で造ったりシェアしたりして磨くのも趣味になったようです。

バイク仲間がバラしたり磨いたりするのを見ているので自転車にも色々応用をしてきてくれるんです。

そして昨日から磨きについて話が盛り上がりクランクを短時間で磨いていただきました。

腐食して粉を噴いた様なアルベルトのアルミクランクを粗い布ヤスリで拭いた後1500番の布ヤスリに研磨剤をつけてこ気味良く擦りだすとクランクの表面が黒い粉のようなものが出て来てそれをウエスで拭き取ると一瞬でピカピカに‼️

ギヤ部分日本に光沢材をつけたて磨けば普通のリペア部品がピッカピカのレストア品に変身しました。顔が映るほどになりました

今後、弊社の店舗事業部のユーズドサイクルはA子さんの考え方を取り入れていきます。

新車と間違えないでくださいませ。

機械弄りが好きな人には遊びながら技術を覚えて仕事としていく面白いメソッドだと思います。

今後も更に進化していきます。

今日もここまで読んでいただいたご縁に感謝します。

ありがとうございました。

一般社団法人 自転車技術者協会

代表理事 中根和宏

流通変化

こんにちは。代表理事の中根です。

久々に時事ネタです。

今日の新聞にいろいろなものの価格上昇についての記事がありました。

コロナ禍で生産国の中国に発注が集中して、コンテナなどの事由、労働条件で更に価格上昇が起きているのは私も現場にいて体感しております。見積り依頼に対して高すぎるという意見をよくいただいております。

今までの流通で買っていた金額で買付されようとして見えるのでしょうがそれでは手に入らないので別ルートでお問い合わせいただくのでしょうが買い付けも今までの常識や相場を盾にできなくなって来たというのも頷けます。

今も大事ですが未来から見た今どっちへ進んでいるかが大事だと思っております。

世界的に脱炭素化へ向けて動いている中、今までのはスキームから離れて不便さを受け入れていく生き方考え方が今後重宝されるような気がしています。

大量生産、大量消費で成り立っていた時代とは時代背景や人口分布が全く違うのです。

売り上げが落ち続けた企業はリストラを始めています。古き良き時代の仕事をするには少人数でできるようになったという事です。

これから消費が落ちて収入が減った時にお金のかかるものを手放してシェア化していく事を見越してトヨタ自動車などカーシェアや自動運転で効率よく車をサブスクで提供しようと考えておられるようです。

当然、普段の脚は環境やお財布にも優しい自転車は見直されていくでしょう。

安い物を買い替えていく風習は直して永く乗っていく時代へと変化すると思います。

耐久性のある良い物を作るにはそれなりのコストがかかりますがユーザーが大事に使う事でその技術や職人も救われますしユーザー自身がお徳になるのです。

その時にそれをアシストできる職人がこのままでは2万人足りないのです。

現在、試験的に受講いただいている人達からノウハウを積んでカリキュラムを構築していきます。

自動車整備に比べれば部品点数が少ないので習得が速い業界です。

今のうちに学んでみませんか?

お問い合わせ欄よりなんなりと聞いてくださいませ。

今日もここまで読んでいただいたご縁に感謝します。

ありがとうございました。

一般社団法人 自転車技術者協会

代表理事 中根和宏

良い誤算

こんにちは。代表理事の中根です。

昨日から6月がスタートしました。

週3で来ていただいてるA子さんが昨日からニコイチデビュー。

元々、こういう細々とした作業が好きな性格もあって今までのいろんな経験をフルに発揮していただけました。バラし3台と再生2台も仕上げたのですがその2台の完成度が凄い‼️

女性目線で細やかなところに目がいってそれをきれいにする為に試行錯誤してピッカピカの車両に仕上げてくれました。

趣味の旧車の掃除や仲間のやってる作業を見ていた経験などフル活用して粉を噴いていたアルミ部品が光り輝き塗装面も輝きを増してしまいました。

作業前の画像が無いので比較出来ないですが全く違う物になってしまいました。

手を動かしながら色んな販売企画を提案してくれて店長の風格充分です。

やる気満々の素敵なスタッフに恵まれました。

今後Google mapにその仕上がった画像をどんどん掲載させていただきます。

ご期待くださいませ。

今日もここまで読んでいただいたご縁に感謝します。

ありがとうございました

一般社団法人 自転車技術者協会

代表理事 中根和宏

またまた引き寄せ

こんにちは。代表理事の中根です。

先先週から新たなトライを始めました。

Google mapのマイビジネスを充実させようという事です。

8年前から出張の時にナビとして使ったり顧客リストを探したり宿泊の穴場を探したりととても重宝していました。

SNSの次によく使うアプリとして情報を入手する側だったんです。

四日市のエージェントさんがGoogle mapをホームページ代わりに活用してる話を聞いて画像をあげたりコメントを残したり始めました。

店舗事業部の場所の制約でリアルには沢山並べられない状態ですが実家には80台位置いてあるので徐々に画像を撮って載せていこうと思っています。

やり始めると色々と気になって弄っていくので、もっと相談に乗っていただける方があるといいなぁと思っていたところFacebookの広告でなんとなくクリックした会社からの営業電話。成果報酬タイプだったことと逐一相談に乗っていただける事でスタートする事にしました。

これもAIに操られているのでしょうがネットに弱かった私にとっては心強いアシストになりました。

現在、『寺子屋』にお越しの方々が今後仕上げていかれる自転車はここでアップロードしてユーズドサイクルとして予約、販売をしていきます。(現在もやっているのですが)

ここでスキームを学んだ時、自転車店ビジネスを真剣に取り組まれる方の気持ちが分かるコンサルタントとして応援が出来るのではなかとおもいます。

幸い、弾と時間にゆとりがある今。キッチリと進めて形にしていきます。

今日もここまで読んでいただいたご縁に感謝します。

ありがとうございました。

一般社団法人 自転車技術者協会

代表理事 中根和宏

物凄い吸収力

こんにちは。代表理事の中根です。

昨日、名東区のMさんが受講にお越しになりました。

先週の続きからバラしを始めていただき、ハイペースで1台目を終えられました。

今回、内装ハブをバラしたいとのリクエストがありましたのでシマノ3段ローラーブレーキの車両を用意して取り掛かっていただきました。

お伝えした事はベルクランクからワイヤーの外し方をレクチャーしただけで嬉々としてバラしを愉しんでおられました。

先日お越しになった時はパナソニックのハリアーでしたがもう一台14Ahのチャイルドシート付きのVIVIをお持ちでそれをカスタムしたいという計画だった様です。

詳しくお話を伺っていると奥様もチャイルドシート付きをお持ちなのでMさん専用という事でギヤ比を変えてみたいという事でした。

通常電動アシスト自転車のリアスプロケットは20T辺りを採用しております。Mさんはamzonで18Tを入手されたとの事。

まだトータルで3台しかバラしてないのに1時間ほどで作業終了しましたので、その後ろ車輪の中身を見ていただく事とスプロケット交換の注意事項をゆっくりとお伝えして構造を確認いただきました。

チェーンカッターはお持ちだという事なのでバラした自転車のチェーンを何度も切ったり繋いだりして感触を確認いただく事ができたので今日辺りガレージで18Tスプロケットの移植をされていると思います。

今回バラした自転車には14Tスプロケットがついていましたのでそれも持って帰っていただきましたので更に愉しんでいただけると思っております。

自らテーマを持って来ていただいた事でそれが驚異の吸収力で驚きでした。

秘伝の裏技というか通常では使わない道具の活用なども実際活用して観ていただきペダルレンチやブレーキプーリー抜きが大活躍しました。

次回Mさんがお越しの時には改造のインプレッションを語っていただけると思います。

電動アシスト自転車のスプロケットを交換できればタイヤの嵌め方を取得すればタイヤ交換も簡単に出来る様になってしまいます。

こうやって自家用の修理点検、友達の自転車を直してあげたりとビジネスにつながる前に技術を使う事で確実に喜んでいただけるフィールドがあります。

Mさんはとても器用で事前の勉強もして見えたので超最短ですが興味があるという事で来ていただけたら半年くらいで一通りの整備技術は身につけていただけると思います。

資格が必要ならば年に一度の自転車技士資格を受験すれば良いです。その受験アシストもお手伝いします。(こちらは有償)

気になった方はHPのお問い合わせ欄より何なりとお願いします。

今日もここまで読んでいただいたご縁に感謝します。

ありがとうございました。

一般社団法人 自転車技術者協会

代表理事 中根和宏

少子化問題の突破口

こんにちは。代表理事の中根です。

今週の新聞記事で気になる事が26日、27日で載っていました。

コロナ禍で更に少子化が進んだ事。待機児童問題を解決するため今まで保育所などを増やして来たのにそれが過剰になってしまうという事。

但し問題はそれだけではないと思います。

今年発生した更なる少子化問題はこの先ずっと尾を引くという事。

保育所、幼稚園が余ってしまうということは保育士の仕事が溢れてしまう事、その子達が小学校に入学する時ランドセルメーカーは杯の取り合いになる事。学校教員の雇用も減ってしまいます。

成長に合わせて起きる色々な需要が過去最低需要で回っていく訳です。

年々子供が減っていくという事は経済が低迷していくバロメーターなんでしょうね。

ランドセルメーカーが売り上げを上げようと思っても一家に2個買ってもらえない限り売る上げダウン決定してる訳です。

付加価値をつけて客単価を上げようとしてもライバルが価格据え置き又は値下げをすると一瞬で市場を取られてしまう懸念もあるでしょう。

そうなるとリストラがどんどん進むようになり更に経済が低迷するでしょう。

脱炭素化でガソリンの価格はどんどん上がり車の維持は厳しくなります。

必然的に移動の足が自転車や公共交通機関へ強いられる方が増えてくるはずです。

その時、恐らくSDGsの成果が出てゴミの削減もすいしんしてるでしょう。自転車の価格も高騰し、現在持ってる自転車のリペアやユーズドバイクのニーズも増えるはずです。

環境に優しくお財布にも優しい乗り物なのですが昭和の流通革命で職人が激減してしまったことでこのままですと使い捨てをしなければなりません。

そのゴミになった自転車の処分に大量のCO2が排出されてしまうなど本末転倒。

ここで環境保護と将来のニーズに合った技術を身につけておきませんか?

『芸は身を助ける』

という諺があります。自転車の整備知識を身につけておく事で身を助けてくれる日が必ずやって来ます。

世界的な需要を抱えた自転車業界では世界中で部品が足りず新車の供給が思うように行かなくなって来ております。

その時、技術の応用で人の役に立ち仕事を生み出せるのが自転車店ビジネスです。

本や動画での知識では応用は出来ません。身体で覚える事が大事なのです。

弊協会では現在、手探りながら最短で技術を習得していただけるようカリキュタムを作っております。

現在2人が受講中。

皆さん興味のある事なので楽しく取り組んでいただいております。

この先訪れる少子化時代を乗り切る為に技術取得提案でした。

お問い合わせはホームページのお問い合わせ欄よりお願いします。

今日もここまで読んでいただいたご縁に感謝します。

ありがとうございました。

一般社団法人 自転車技術者協会

代表理事 中根和宏

受講生2人目の奇跡

こんにちは。代表理事の中根です。

今日は寺子屋の2人目の受講生。名東区のMさん初日のレポートです。

奥様の乗ってみえる電動アシスト自転車に乗って自転車の素晴らしさを感じ。マイ電動アシスト自転車を購入して乗っていたところ購入店のメンテナンス、サービスに疑問を感じて自らなんとかしようと色々勉強されていたりして調べられているときに私のこのブログがヒットしたそうです。

今日は27の変速なし黒ハンドルのシティーサイクルをバラしていただきました。(あっ画像撮るのを忘れました

画像はネットで探したものですが実物はチェーンが錆びつきシルバーなのか黒なのか分からないくらいドロドロでした。

怪我に気をつけて思いっきり壊してください。バラバラにしてくださいとだけ告げて取り掛かっていただきました。

器用な方なのととても興味があるという事だったので次々と部品が外されていきます。

私の性分でどうしてもあれこれと口出しし過ぎてしまうので今回、私も黙って見護る練習をさせていただけました。

あれこれと道具をあてがったり向きを変えたりして悪戦苦闘されていてもじっと見るだけにして本当に困ったという時だけ道具の使い方をお伝えしました。

バンドドラムのロックナットが錆び付いて緩まなかったので極秘技をいきなり教えた事、クランクの抜き方、B/Bのバラし方をお伝えしただけです。

結局75分でホイール以外は完全にバラすことが出来ました。

元々、ご自宅の自転車を見てブレーキの中どうなってるんだろうという疑問を持って見えた様ですのでイキイキと楽しんで作業されていました。

兎に角私も口を挟まない様に隣の部屋で去年の夏から廃棄するつもりでいた椅子をバラしてノコギリで切ってという事で気を紛らしておりました。

2台目の取り掛かりでは1台目の経験値がそのまま活きて上からバラす事で予想以上に早い作業でした。

ここまでで30分‼️

この調子で覚えていただければ半年後には講師としてバリバリやれるんじゃないかという感じです。

早く出来た事。手こずった事、全ての作業が新しい経験値として武装してしていただけて事がとても嬉しく思いました。

中身の非常に濃い3時間。奇跡的な成長と作業を目の当たりにできてとてもラッキーです。

次回がさらに楽しみです。

今日もここまでは読んでいただいたご縁に感謝します。

ありがとうございました。

一般社団法人 自転車技術者協会

代表理事 中根和宏